15倍身につく塾の指導方法とは?

ラーニング ピラミッド ってご存じですか?

 

ラーニング ピラミッドとは

 

アメリカ国立訓練研究所が発表した研究結果で、

 

7つの学習方法の定着率を並べたものです。

.jpg

 

これによると、講義を聞くだけだと5%程度しか

頭に定着しないそうです。たった5%です。

 

でも、自分で実践したり、練習したものは75%

定着するそうです。その差なんと「15倍」!

(個人差・練習量に左右されることはありそうです)

 

定着率が決して良いとは言えない指導なのに、

従来の学校や学習塾は なぜ

講義を中心とした受動型学習指導を

未だに行っているのでしょう。

 

受動型学習指導の定着率が良くないことに

気づき、改善を続けてきた学校や学習塾は

自分から取り組む 実践や練習を中心とする

能動型学習指導に切り替えはじめています。

 

教育現場ではこの能動型学習指導を

「アクティブラーニング」と言っていますが、

この「アクティブラーニング(能動型学習指導)」を 

躍進館は 20年以上も前から取り組んできました。

 

躍進館に日本全国から

たくさんの教育関係者が見学にくるのは

そのアクティブラーニングを見に来ています。

 

アクティブラーニングとは言っても、

躍進館のそれは

勝手に学ばせるというものではありません。

 

独自の学習計画表「ワイズメソッド」と

能動型学習専用教材を用い、

一人ひとりの生徒の能力・目標に合わせて

能動学習をさせています。

 

生徒は課題が終わると先生に報告します。

先生は理解不足がないか確認し、

不足分を指導したり、

再度練習の指示をします。

 

能動学習中にわからずに

手が止まってしまうこともあります。

そんな時でも、先生が声をかけて

アドバイスもしくは指導をしてくれます。

 

主体的に学び、自らの意志で、

先生を利用して問題を解決していくので、

学習が面白いほど進むようになり、

どんな生徒でもその日のうちに

勉強に夢中になります。

 

そのため、勉強が得意な方だけでなく、

勉強が苦手な方でも

能動学習の効果が発揮できるようになっています。

 

下の成績推移をみてください。


2020.jpg

 

 

勉強が苦手な生徒でも大幅に成果が上げられるよう

指導に工夫がなされています。

 

勉強が苦手な生徒こそ、ぜひ一度体験していただきたい。

 

また、勉強が得意な子は

さらに伸ばすことができます。

少数精鋭の先生が 

最大限の能力を引き出す学習計画を立て

最高水準の問題を個別に指導しています。

 

ぜひ、その指導も体験なさってください。

 

15倍身につく指導とは

大げさかもしれませんが、

私たちが

少しでも身につく指導を追い求め

20年間研究してきたのは事実です。

 

つぎは あなたのお役に立ちたいです。

スタッフ一同お待ちしております。

 

*---*---*---*---*---*---

指導方法説明会のお申込みは こちら

 

資料請求のお申し込みは こちら

 

無料体験学習のお申し込みは こちら

 

*---*---*---*---*---*---